スワヒリ語でご挨拶 - LINE スタンプのご紹介
LINE Creators Stamp

 

 

カンガ屋 katikati がお届けする
 
ホロホロ鳥 & スワヒリ語 LINE スタンプ
 
「 ホロホロ鳥のカティカティさん 」
 

 
スワヒリ語の意味がわからないけど使っている!
 
そんな嬉しい感想を頂いたので、
 
今回はスワヒリ語の意味を簡単に、ご紹介いたします~♪
 
 

 

スワヒリ語ジャンボ

 
Jambo! ( ジャンボ! )

日本でもよく耳にするスワヒリ語。 「こんにちは!」 という意味。

基本の挨拶として朝から夜まで、いつでも使えます。

 
 
スワヒリ語アサンテ

 
asante! ( アサンテ! )

こちらもよく耳にするスワヒリ語。 「ありがとう!」 という意味。

asante sana ( アサンテサーナ )といって、サーナがつく場合も多いです。英語で言うと、asante が thank you で、asante sana が thank you very much ということになります。

 
 
スワヒリ語 翻訳

 
Karibu ( カリブ )

こちらは使える便利なスワヒリ語。 「どういたしまして」 という意味。

英語で言うと Welcome ! 。いらっしゃいませ、ようこそ、どうぞ、といった意味もあり、様々なシチュエーションで使える便利な言葉です。

 
 
スワヒリ語 翻訳

 
pole ( ポーレ )

これもかなり使える便利なスワヒリ語。 「残念だったね、お気の毒に」 という意味。

このイラストの状況では、残念だったね~という感じですが、「 ごめんなさい 」という意味もあります。

どちらの意味でも、感情の込め方(あっさりバージョン、深く共感バージョン)で謝罪や励ましの度合いを表現してみてください。心のこもったコミュニケーションを図るために、かなり使える言葉ですよ!
 
 
 

Cute Flightless Bird

LINE STORE URL : http://line.me/S/sticker/1197792

 
 

Design : tetoteto Design / Illustration : Miho Takeda