暮らしを彩るカンガのテーブルクロス
オシャレに模様替え_テーブルクロス

カンガの使い方

 
今年も4月から始まった、週末イベントへの出店。
対面でお客さまと接することにより、たくさんの声を聞くことができています。
 
今では定番となった恵比寿ガーデンプレイスで開催されるマルシェへの出店には、地元の方々が集まり、春になって顔を出すと「 そういう季節になったのね 」なんて、声をかけていただいています。

犬や猫、ペットと供にマルシェにやってくる地元の方々は、カンガを ソファーカバー として使ってくれています。

一度水通しをすれば、毛が付いたり、汚れたらジャバジャバと洗って使えるカンガは「 使い勝手が良い 」と好評で、春にはカンガ、秋になるとマサイブランケットをソファーカバーとして使い、再び季節がめぐって来ると新しい物に買い替えてくれています。

 
そのような常連様とは違って、初めてカンガを見に来ていただくお客様は、まずは「 テーブルクロスとして使ってみよう 」そう考えている方が多いようです。
 
そこで今回は、『 暮らしを彩るカンガのテーブルクロス 』と題しまして、様々な色合いのカンガを使ったテーブルクロスの写真をご紹介いたします。ぜひ、カンガ選びの参考にしてみてください。

 
 

模様替え_テーブルクロス

 
大きな柄や描かれているモチーフの個性が強いカンガは、明るくオシャレでポップ な雰囲気を演出。
「 元気が出る 」そんな風に言ってくれる方もいらっしゃいます。
 

模様替え_インテリア

カラフルなテーブルクロス
 
幾何学模様は エキゾチック なお部屋を演出。
アジアやヨーロッパ、イスラムのデザインが混ざったカンガならではの異国情緒の溢れる食卓に。
 
アフリカ布の使い方
 
ブラウン系のカンガは、大柄でも モダンで雰囲気ある空間 を演出。
さっと一枚広げて掛けるだけで、部屋を彩る個性的な装飾に。
 
カンガの使い方

オシャレなテーブルクロス

モダンなテーブルクロス

おしゃれインテリア
 
和食器がよく合う、濃青(オリエンタルブルー)色のカンガ。
シンプルなデザインのタンザニア・カンガや伝統柄「キストゥ」もオススメです。
 
模様替えオシャレ

おしゃれなテーブルクロス
 
一番人気は、やはりブルー系。和食器でも洋食器でもよく合い、鮮やかに食卓を彩ります。
カンガデザインならではのフレーム柄をうまく側面に使って、オシャレなテーブルクロスとして使ってみてください。
 
色彩豊かなカンガを、さっと一枚広げれば、食卓だけでなく気分もきっと変わるはず。
あなたの生活に、カンガを取り入れてみてはいかがでしょうか?

 
 
↓ 今回、写真で紹介したカンガはこちらです。
 

【 カンガ布 】レッド × ピーコックグリーン

【 カンガ布 】イエロー × ブルー ストロベリー

【 カンガ布 】グリーン × ブルー × スカーレット

【 カンガ布 】マルーン × ローズ フラワー

【 カンガ布 】ダークブラウン 葡萄

【 カンガ布 】グリーン × キャロットオレンジ

【 カンガ布 】ルージュ・オレンジ フラワー

【 カンガ布 】Africa Map

【 カンガ布 】オリエンタルブルー × シアン