カンガで彩るインテリア
Kanga - Interior coordination

ファブリックで彩るリビング
 
 
暮らしを彩る、カンガ布の世界。

今回は、キッチン や リビング 、寝室 をコーディネートしてみました。

 
 

マサイのテーブルクロスとテレビカバー
 
 
そのまま、掛ける。アフリカ色の心地よさ。

テーブルクロスには、そのまま さっ、と敷いたマサイ布。
カンガもテレビに掛けるだけ。それだけで部屋の雰囲気はガラッとかわります。
 
 
格子戸 布
格子 シェード
 
 
和阿折衷  格子戸 × カンガ

「 和阿折衷 」そんな言葉があるのかは、わかりませんが、障子戸とカンガの相性はいかがでしょうか?
カンガが光を柔らかく通すので、まるでステンドグラスのようになります。
外から見ても美しく、初めて見たときは思わず ” わっ ” と声が出てしまいました。
 
 
インテリアコーディネート ファブリック
カンガの暖簾とランチョンマットのコピー
 
 
ひと手間加えて、色柄を楽しむ。

カンガの暖簾(のれん)とランチョンマット。
暖簾棒には、流木を使用。ランチョンマットはしっかりとした裏地を付けています。
カンガはアフリカで使うことを目的につくられているため、洗濯に強くて乾きやすい、タフなコットン布です。
 
 
キッチン飾るファブリック
 
 
寝室にも、工夫を凝らしたカンガのアイテムを。
 
 
名称未設定 1

名称未設定 2
 
ファブリックパネル と カンガのスツール

一枚のカンガ布で、スツールの座面とファブリックパネルを作成。
インパクトのある柄で揃えることで、空間に統一感が出て引き締まります。
 
 

- 撮影協力 ・ アイテム制作 -
 
『 まんま暮らしの会 』

いまここにあるものを大事にし、「ケ」の日を楽しむ暮らしを提案しています。

https://www.facebook.com/manmakurashi